5日経っても高濃度の水素水をキープする水素水生成器

水素水は水道直結タイプのサーバーがおすすめ。高濃度の状態のまま好きな時に飲めるのが大きなメリット。水道水から水素水を生成するので飲み放題。飲めば飲むほど費用が膨らむ個装タイプよりも経済性に優れます。料理に使っても費用は一定なのは魅力です。

5日経っても高濃度の水素水をキープする水素水生成器 > 世界初のフィル方式で高濃度水素水が使い放題

水素水は水道直結タイプのサーバーがおすすめ。高濃度の状態のまま好きな時に飲めるのが大きなメリット。水道水から水素水を生成するので飲み放題。飲めば飲むほど費用が膨らむ個装タイプよりも経済性に優れます。料理に使っても費用は一定なのは魅力です。

水素濃度が高い水素水サーバー バイオシス

水素水による活性酵素対策は実行していますか?加齢とともに心配になってくるのが健康問題。もちろん単純な老化も出来れば遅らせたいのが本音ですよね。この老化や突然の病気は、活性酵素が原因とされることがあります。活性酵素が引き起こすとされるのは、糖尿病・炎症・疾病・動脈硬化・高血圧・がん・心臓病・脳卒中・心筋梗塞・脳梗塞など様々な重い病気です。重い病気や老化予防には水素水が有効です。カラダの細胞を壊す活性酵素を除去するのですが、これはNHKの番組でも紹介されていました。

家庭用水素水サーバーのバイオシスとは

この家庭用水素水ウォーターサーバー「バイオシス」は、水道水をウォーターサーバー内部に自動給水して水素水を生成する水道直結型なのでガロンボトルにありがちな雑菌の繁殖を助長する空気混入がありません。専用カートリッジで浄水しながら水素をたっぷり含ませた高濃度水素水を作ることが出来ます。

●水が重くて設置が大変
●水の配達日は外出が出来ない
●ボトルに水が入ったまま置いておくのは心配
●予備の水ボトルの置き場に困る
●思った以上に消費が早くて追加の出費が増えた

という事に悩んでいた方が、ガロンボトルタイプから水道直結型のウォーターサーバーに切り替えている事例が増加しています。

ガロンボトル宅配水の危険性が証明された

とんでもない情報が出てしまいました。
宅配水方式のウォーターサーバーは、使用中に細菌が増殖し、水道水の基準を満たさないものが数多くあるという朝日新聞のウェブサイト他多数のメディアで取り上げられています。

水道水から専用カートリッジで浄化して水素水を生成する水素水ウォーターサーバーのバイオシスなら安心です。公式サイトには、設置のご相談・見積り。各種お問い合わせや限定キャンペーン情報も公開中です。

高濃度水素水サーバーのバイオシスお問合せはコチラ

「サーバーについて聞きたい」「水素水について聞きたい」とおっしゃって頂いて、ご質問や見積りなどお尋ねください。

水素水サーバーバイオシスと他社の費用比較

水素水は飲むためには、

・個装水素水の商品を都度購入
・個装水素水の定期購入を契約
・水素水サーバーを置く
・ポータブル水素水生成器を購入する
・水素水の粉末を買う

という方法があります。水筒を持って行ってスポーツジムで汲んで持って帰るという強者も独自アンケートでは居ましたが、身近に水素水を飲める環境ではあります。

費用面での違いとなると、どうなるのか。個装の水素水なら1日1本という目安ですと、毎月30本必要になります。通販で調達したとしても、5,000円から8,000円というのが相場です。それに対して水素水サーバーは5,000円前後のレンタル料金で飲み放題で、ポータブル水素水生成器は2万円から3万円の買い切りが多いですね。比較がしづらいのは必ずしも個装水素水の単価と水素濃度が比例してるとは言えない点です。

かつて国民生活センターがランダムに個装水素水を調査して、一部の水素水に水素が全く確認できなかったというニュースが駆け巡りました。更には平成29年12月には、特定非営利法人が消費者庁に対して、優良誤認表示を行っている事業者に対して措置命令を発するよう求めています。水素水については、まだまだ未知な部分が多いですが、飲み水の選択肢のひとつとして飲む分には差支えないでしょう。

比較表のお水の消費量は平均的データを元にしています。夏場・冬場は水の消費量がハネ上がるので、宅配水の場合はさらに追加が発生することでしょう。従って年間コストの差はバイオシスと比較すると更に広がります。

高濃度水素水生成サーバーバイオシスは高濃度の水素水を作ります。それだけに毎月の費用が高くなるのではないかと思われがちですが、シンプルで割安な料金体系ではないでしょうかね。

水代の48リットルは、4人家族で飲用のみの場合としました。1人1リットル飲んだとしても4人ならば2週間も持たないことがわかると思います。バイオシスならば飲用でも料理にでも、好きなだけ使えます。野菜を水素水に付けておくと鮮度が落ちにくくなりますので、どうしても料理に使いたくなるものです。

水素水サーバーバイオシスのメリット

水道直結型の水素水ウォーターサーバーバイオシス、思ったほど高くないと思う方もいるかもしれません。水素水ウォーターサーバーバイオシスの月額レンタル料金は毎月一定で、水道代の追加負担だけです。毎月の費用負担以上に得られるメリットがコチラです。

◎浄水された清潔で安全な高濃度水素水がいつでも飲める
◎水素水は料理にも使えて健康的な食生活の一助に
◎ウォーキングや散歩の後に一杯
◎重たい水の入ったガロンボトルを持ちあげなくて済む
◎空のガロンボトルを処分する負担が無くなる
◎水入りガロンボトルの置き場所を確保する必要がない
◎お水の配達の日が無いのでジッと自宅で待たなくていい
◎お水の追加注文や配達日調整など煩わしい手続き不要

ザッと挙げただけでも、これだけあります。もっと詳しいサーバーのデザインや大きさ、設置後のイメージなどは公式ページをご覧頂くとして、今なら、インターネットからの申込に限ったキャンペーン情報も公開中です。

高濃度水素水ウォーターサーバーのバイオシス公式サイト

料金システムや水素水サーバーを維持管理する負担のメリット意外にも、実際に水素水を飲み続けた人へのアンケートで、体感したことや飲み方を回答してもらったところ、

◇ジムで泳いだ後の水分補給
◇専用の容器に入れて会社で飲む
◇飲料水との違いは、残念ながら私にははっきりとは感じられなかった。
◇週に2回、半年間続けた結果は、代謝がよくなった
◇肌がきれいになった気がする。

など、効果を感じる人と感じない人はいるのが、水素水に対する身体への影響の現状でしょう。効果があったとされる回答も医学的根拠は無く、あくまでも個人の感想になります。もっと水道水や天然水との違いが感じられなかったという回答が多いかと思いましたが、そうではありませんでした。水素水サーバーと個装された水素水(アルミ缶やアルミパウチの商品)での回答の比較をしてみても、大きな差はありませんでした。

ただし、費用面では大きく違います。

◆アルミボトルの水素水を3ヶ月間飲み14,500円費やしました
◆3カ月飲んで3000円(ジムのサーバー使用料金)
◆一括払いで約10万円でした

個装の水素水商品や買取型の水素水サーバーは、比較的高額になりますね。バイオシスのように安い定額料金でレンタルする方が、コスパは随分と良くなると思われます。水素濃度も水素水サーバーが有利でしょう。

 

水素水の購入とレンタル お得なのはどっち?

水素水の購入とサーバーのレンタルでは、いったいどちらがお得なのか。これは真っ先に考えることだと思います。水素水はアルミパウチやアルミ缶で1本からでも購入できます。通販だと、まとまった本数が購入できますし、メーカーの公式通販だと定期購入も可能です。最近では水素水の粉末も販売されていますが、薬局や病院だけで販売されている商品もあるので、購入しにくいのがデメリットですね。

水素水を購入したことがある方を対象にしたアンケート調査を実施たところ多くの口コミを得ることが出来ました。

口コミの集計データ
↓↓↓

やはり最初は水素水の購入からスタートする人が多いですね。ただし費用は相当に負担があるようで、途中から水素水サーバーに切り替える割合も少なくありません。水素水サーバーをレンタルしなかった人は、水素水を飲む事を止めた人もいました。これは副作用とかではなく、飲み水として飽きた、身体に良い兆しが見えてきたので飲むのを止めたというものです。

水素水サーバーに切り替えて飲み続けている人は、やはり体感として身体に良い兆しが見えているからでした。女性からの口コミが多く、便秘が改善した、肌が潤ってきた、朝の目覚めがよくなったというものです。当然、個人差があるので、何も感じなかったという口コミもありました。男性からの口コミは、水素水を飲む習慣が付いて水分不足を気にすることがなくなった、スポーツジムに自宅で生成した水素水を持って行っている、飲み過ぎたと感じて就寝前に一杯飲むと二日酔いが軽い感じがする、というものでした。

個人的な感想なので、これを水素水の効果や効能だと決めつけるのはやめておきましょうね。水道水や天然水と全く味が変わらなかった、何も感じなかったという口コミもあることをお忘れなく。そうしたものをひっくるめると、水素水に対する一般の目というものが垣間見えますね。

費用の面と水素水の濃度、水素の溶存期間などを考慮すると、水素水サーバーが有利である傾向は口コミから伺えます。